INTERVIEW 社員インタビュー

社員インタビュー

バイク!バイク!バイク!

ずっとグーバイクも観ていたし、上流工程を経験する希望がありました。

仕事内容を教えてください!

サイトプロデューサーとして日々のサイト数値や予算の管理に加え、案件の要求設計や数年後を見据えたサイト戦略の策定等を実施しています。業務範囲が広く、案件や戦略を策定する際には考慮しなければならない点がとにかく多いので大変です。しかしその分、案件がはまって想定以上の効果を得られた時はとてもやりがいを感じます。

入社の決め手は?

上流工程を経験してみたいという希望がありました。また、きっかけになったのは先輩(同じ大学のサークルの先輩で、グーバイクの前任者)がいらっしゃったこともあり、事前に業務や社内の雰囲気を知ることが出来たため、入社を決めました。ずっとグーバイクも観ていたし、大学でその先輩に出会ったのが大きかったです。入社したら「俺、辞めるわぁ!」とか言って辞めましたけど(笑)

自分は、IT専門の大学に行っていたのもあって、もともとIT系に進むんだろうなぁと思ってました。食いっぱぐれないような仕事がいいなーと思って、インフラのエンジニアとか、そういった職種で就活してましたね。そんな中で、大学で同じサークルの先輩と出逢って、その頃にはもうグーバイクも観てたので、話を聴いてすごく興味が出ました。「グーバイク?マジ?」みたいな感じでした(笑)
他2社受けて、1社インフラエンジニアよりの会社で内定もらったんですけど、東京にいたのもあって、そのままPROTOの説明会にも出て、その時に人事の人に声を掛けられたんですよね。小澤玄さんの話もあって興味あったので、詳しく聞いてみたら、大学にも来るってことだったので、函館の方で面接も受けまして。そのまま内定ももらって、そのまま決めました(笑)するする~っと。就活にパワーは全くかかってないっす(笑)

周りはどんな人が多いですか?

比較的若い方が多いと思います。

プロトのいいとこ・悪いとこ/直してほしいところ

全員で問題解決に向けて動ける点がいいところだと思います。

就活生・これからプロトを受けようとする人へ一言!

答えを自身で創作することを苦に感じず、楽しんで取り組める方は是非!

ずっとグーバイクも観ていたし、上流工程を経験する希望がありました。ずっとグーバイクも観ていたし、上流工程を経験する希望がありました。

するするっと入社まで来ていますが、そもそもIT専門大学に通った理由は?

高校時代に、大学の受験に失敗して、いよいよやべぇと思ってた時に、キャラ濃いめの現国の先生から、未来大学はすごいよ。って聞いていたのもあって、面白いし、近いし、海越えればすぐそこだし、難易度も高くなく。なので、大学に進むまではITに行きたいっていうのがあったかというとそうでもなかったですね。もともと父親が整備とかをやっていた自衛官でもあったので、興味もあったし、工学系とかに行きたいなーと漠然とは考えたんですけど、(大学も)入りやすそうだし、IT就職しやすそうだし、行くか―!って(笑)脳みそからっぽだったんで。

色んな人に出会ってここまで来た感じ!自分で選択してきた道とかはありますか?

大学を選んだのもそうでしたけど、高校が大きい選択でしたね。良くも悪くも。二つ選択肢があって、偏差値の上位・下位みたいな…でもどうしても「ハンドボール」がやりたくて。下位の方にしかなくてそちらを選ぶんですけど。結果的に、めっちゃ良かったです!そこだけ見れば(笑)

脳みそハンドボールになっちゃって、全然勉強しなくなって、高校でだいぶバカになりましたね。中学までは、そこそこ勉強もしてて、ぼちぼちだったんですけどね…。ハンドボールは部活なんですけど、平日水曜のみ、で土日は遠征行くような。チームは強かったです。青森では敵なし(笑) ライバルもいたんですけど、最後のインター杯かけて、何十年かぶりに総合体育館で開かれ、何十年ぶりかで優勝もしまして!インター杯の1回戦も突破した事なかったのに、初の1回戦突破でした。めちゃくちゃ嬉しかったですね。でも2回戦でボッコボコにされましたけどね(汗)燃え尽きました。大学でもサークルで続けて、趣味程度でしたけど、そこで玄さんに出会って。今は身体的に無理なんでやってません(笑) その代わりが「バイク」ですね。

そこで「バイク好き」が出てくるわけですね!

友人がバイクに乗ってて、後ろに乗せてもらって「めっちゃ楽しい!」ってなって。でもお金なくて、その時は買えなくて。2018年秋に免許取り始めて、2019年春くらいに終わって、すぐ買いに行って、2019年5月に納車しましたね。まだ全然初心者です。

今は、全然乗れてないですよねぇ…。ETCとか、燃料とかがバカになんなくって。勉強するお金にも充てたいし、貯金とかもしたいし。ちょっと走るくらいだと、3千円とか4千円とかで済みますけど、でも際限なく走っちゃうんで(笑) 1人で、キャンプ道具もって青森まで走って…とかするんですけど、そうすると、往復で2万円弱するし、泊まれば宿泊代もかかりますし、何より美味しいモノを食べちゃいますしね(笑) あと、走り続けると、(風に向かっていくのもあって)疲労が半端ないです。 正直、車が最高ですね(笑)

そんなバイク好きな奥山さんですが、グーバイクのお仕事の事を教えて!

今はグーバイクチームで、WEBディレクター/プロデューサーをやっています。正直、幅広く色々やってます(笑)
今のところ、サイト改善とか、デザインみたりとか、請求周りとか、外部との打ち合わせとか…全部やってますね。前よりはプロデューサー寄りになってきて、ただただ管理みたいなものはなくなってきましたね。とは言え、期待されているような、先陣切っていくようなところまではできてないです。自分のやっている「グーバイクアフター」においては、今はコツコツと改善・提案しているような状態ですね。色々やりたい事もあるんですけど、点になってしまっているので、やりたい事をやった先に何があるのかを見せられていないのが課題かなと思っています。

目指している人とか、ベンチマークするような人とかいますか?

(退職された)松原さんとか凄いと思いますね。幅広く知識もあるし、人との折り合いの付け方とか、管理とかもできるし。加藤パイセンもですね。サイトのプロデューサーとはまた違うのかもしれないですけど、SEOで成果出しているし、アウトプットうまいし、信頼もあるし。尖るって意味で言うと、野中さんくらい尖れるといいなって。サイト改善に関してのプロ。色んな方面からの改善案も出せるし、実際に動かすまでのプロセスも早いし。ちょっと前まで、なりたい像が所さんだったんですけど、求められていることと、自分のやっていきたいことと、色々考えるとまた少しそれてきて。実際に所さんになりたいなって思ってた時は、成長の実感とかできてたんですけど、今その次がいなくなって、大変だぞっ!ってなってます(笑)
周りからは、そっち側になって欲しいなって思われてると思います(笑)みんなから来ること、上から求められること、自分のやりたいことが、今全部違うんすよ…どうしようっ!ってなってます(汗)

今は、土田さんに相談しつつ、サポートしてもらってますね。まずは、グーバイクアフターを軌道にのせる!これが一番の短期の目標ですね。クライアントさんに頂いているお金に対して(効果などを)ちゃんと返せる状態。そのために、自分たちチーム以外の人にも、サイト・サービスを観て、改善した方がいいとかアドバイスあれば随時募集しています(笑)

今後の目標

将来的にもWEBディレクター・プロデューサーをやってたいなっていうのはある。でも中身は全然違くなっていたい。成果もバチバチに出す「あの人なら大丈夫でしょ。」っていうような人になりたいと思っていますね。グーバイクとかに限らず。なんでも。

ずっとグーバイクも観ていたし、上流工程を経験する希望がありました。ずっとグーバイクも観ていたし、上流工程を経験する希望がありました。