INTERVIEW 社員インタビュー

社員インタビュー

強みやコダワリを生かす

自社の強みやコダワリの生きるビジネスを作りたくて、日々模索しながら、新規事業の開発をしています。もがきながらビジネスを作るのは大変ですが、未来を創造することはワクワクすることだと思っています。

仕事内容を教えてください!

新規事業の立ち上げを行っています。当社の強みや拘りの活きるビジネスを模索しております。具体的な業務内容としては、大きく2点です。1点目は、全社員を対象に新規事業のアイデアを募るプロジェクトの運営。2点目は、部署としてプロジェクトとは異なる形式で創り出す新規事業のアイデアとなります。

共通している難しさは、当社のやるべき事業であり、尚且つ未来を見据えた上でも関わった方々全員が幸せになれるビジネスを生み出す点になります。明確な正解が無い中で、挑戦してみる価値があると判断されるビジネス案を創り上げることは非常に難しく、幅広い知識と粘り強さ、加えて未来を創造し、他社に的確に伝える力が必要となります。

反面、通常では会話の出来ない経営層の方々とコミュニケーションが取れたり、部門や部署、既存事業の枠組みを超えた繋がりを持つことが出来ます。多くの人たちと会話を重ねながら未来を創造することはワクワクすることであり、新規事業という業務内容の中では最も面白い部分であると感じています。

入社の決め手は?

他社には無い”クセ”を感じたのが入社の決め手でした。”クセ”の発生源は何かと問われると、在籍している社員の個性だと感じます。非常に多様な人が在籍している会社で、知れば知るほど面白い方々が沢山居らっしゃいます。何にも代え難い人の魅力がある会社であると思います。

周りはどんな人が多いですか?

“クセ”の強い人が多いです。言い換えると拘りがあり、個性的な人が多い印象です。一見、普通の人でもよく話を聞いて居ると意外な一面を持っていたりして、話せば話すほど奥の深い方が沢山居らっしゃいます。

自社の強みやコダワリの生きるビジネスを作りたい。自社の強みやコダワリの生きるビジネスを作りたい。

プロトのいいとこ・悪いとこ/直してほしいところ

良い所は、刺激的な人たちが多い所だと思います。悪い所は、少し凝り固まった価値観を感じる場面があり、なかなか大きな変化が訪れにくい所であると感じます。もっと若手の声や提言が具現化される場面が増えると、変化や成長の機会も増えてより面白い会社になると感じます。

就活生・これからプロトを受けようとする人へ一言!

企業が与える仕事をこなすのが社会人ではありません。自身が何をやりたいのか、どういう世界を創りたいのか、どういう社会人になりたいのかを良く考えて見て下さい。その上で、必要な経験や刺激を得られると感じるのであれば是非プロトに来て欲しいです。多種多様な方が居るプロトの中で自分の色を出すことが出来れば、必ず視野は拡がると思います。自分の個性や拘りを大切にして、未来の自分が納得出来る選択が出来ると良いと思います。

自社の強みやコダワリの生きるビジネスを作りたい。自社の強みやコダワリの生きるビジネスを作りたい。