VOICE

社員インタビュー

2020年01月28日

新しい事ができる仕事をしたい

今までの経歴

大学院卒業後、プロトコーポレーションに入社し、価格データ分析商品を作るデータシステム部に所属しました。その後、部署の再編により、現在はITソリューション4部に所属しています。業務は価格分析を継続して担当し、その間、二度の産休育休を取得しました。現在は短時間勤務をしつつ、システムの改善や新規商品作成のプロジェクトを推進しています。

 

なぜプロトに入社をしたのか?

当初は、漠然と新しい事ができる仕事をしたいと考えていました。実際に就職活動の中で、説明会、面接の際のお話等から、新しい商品を創造する等のチャレンジが推奨され、風通しがよさそうな社風に惹かれ、自分が成長できそうだと考え入社しました。

 

現在の仕事

私の担当業務は、中古車のBtoB市場での取引の指標価格に関する、システム開発推進がメインの業務となります。システム、およびロジックのリニューアル、分析環境の構築等のプロジェクトを進めています。上記のプロジェクト推進により、新しい価値を持った商品の創造につなげることを目標としています。

 

家庭との両立について

育休から復帰したばかりは、急な休み等もあり、周囲の方々のご協力があって、ようやく仕事がこなせる状況でした。周囲の方々には、とても感謝しております。現在は、復帰してから時間も経ち、残業削減等も進み、会社の体制も変化してきました。私はお世話になった方々の力になりたくて、 より生産性が高く、価値ある仕事をするには、という視点で仕事をするようになりました。また、挑戦する機会を与えていただいたこともあり、結果的に自分を高めようと努めるようになりました。大変さがクローズアップされる両立ですが、成長できる環境、機会があり、ありがたく思っています。

 

今後の目標

将来の社会の姿を考え、そこでさらに価値を発揮できる商品の開発、発展に関わっていきたいです。具体的には、来るAI活用時代に、人の経験をいかにデータに反映して精度を高められるか、および相場の動向の背景説明を信頼性高くできるようにする、などのチャレンジをしていきたいです。

ENTRY

新卒の方はこちら 中途の方はこちら