ニュースリリースニュースリリース

ニュース

2017年10月30日
通期業績予想の修正に関するお知らせ

 最近の業績動向を踏まえ、平成29年5月10日に公表した平成30年3月期(平成29年4月1日〜平成30年3月31日)の連結業績予想を下記のとおり修正いたしますのでお知らせいたします。

1.平成30年3月期 連結業績予想数値の修正(平成29年4月1日〜平成30年3月31日)

  売上高 営業利益 経常利益 親会社株主に
帰属する
当期純利益
1株当たり
当期純利益
前回発表予想(A) 百万円
65,570
百万円
4,500
百万円
4,532
百万円
2,982
円 銭
148.66
今回修正予想(B) 62,650 3,700 3,859 2,120 105.69
増減額(B−A) △2,920 △800 △673 △862
増減率(%) △4.5 △17.8 △14.8 △28.9
(ご参考)前期実績
(平成29年3月期)
56,717 2,795 2,883 1,506 75.02

2.修正理由

(1)売上高

 主に当社において、整備工場向けに展開するグーピット事業(広告事業)の有料化に遅れが発生していることに加え、グー車検の新規顧客獲得に遅れが発生していることなどから、売上高は平成29年5月10日に公表した業績予想数値を下回る見込みであります。

(2)営業利益・経常利益

 前述のとおり、主にグーピット事業に係る売上高が当初計画を下回る見込みであることから、当該事業に係る売上総利益が当初計画を下回る見込みであることに加え、一部連結子会社においても売上総利益が当初計画を下回る見込みであります。一方、販売費及び一般管理費については当初計画どおりとなる見込みであることから、営業利益及び経常利益は平成29年5月10日に公表した業績予想数値を下回る見込みであります。

(3)親会社株主に帰属する当期純利益

 前述のとおり、営業利益及び経常利益が計画を下回る見込みであることに加え、その他セグメントにおいて、試験的に取り組んでいる農業事業に関連する固定資産の減損損失336百万円を特別損失に計上したことなどから、親会社株主に帰属する当期純利益は平成29年5月10日に公表した業績予想数値を下回る見込みであります。

  • (注)本資料に記載されている業績予想数値につきましては、本資料の発表日現在において得られた入手可能な情報に基づいて算定しておりますが、予想に内在する不確定要因等により、実際の業績は上記に記載した予想数値と異なる可能性があります。
以 上

戻る



本サイトに掲載の記事・写真・図版の無断転載を禁じます