ニュースリリースニュースリリース

ニュース

2009年9月28日
株式会社Medical CUBICの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ

 当社は、平成21年9月28日開催の取締役会において、株式会社Medical CUBICの株式を取得し、子会社化するとともに、同社の株主割当増資を引き受けることを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。


1.株式の取得の理由
 当社では、高齢化社会に向けて、有料老人ホーム・シニア住宅検索サイト「オアシスナビ」、介護・医療・福祉の求人・転職サイト「介護求人ナビ」の運営をはじめ、「介護のことがよくわかる本」を出版するなど、ケア関連事業に係る商品・サービスを積極的に展開しております。さらに本年2月には、看護師専門人材紹介サイト「ナースエージェント」の運営を開始し、看護師の転職をサポートするとともに、医療・介護業界の看護師不足解消に向けた取り組みを行っております。
 株式会社Medical CUBICは医療・介護の領域において、看護師・医師・薬剤師をはじめとするキャリアアップの実現に向けた人材紹介サービスを中心に事業展開しており、特に、管理職の紹介や復職支援といった独自のサービスにより、他社との差別化を図っております。
 株式会社Medical CUBICの子会社化により、看護師専門人材紹介サイト「ナースエージェント」の強化を図るとともに、今後の事業展開に備え、同社の株主割当増資を引き受けることにより、介護・医療・福祉分野における当社グループの存在感を一層高めることができるものと考えております。
2.異動の方法
(1) 現金による株式取得 2,000株(1株当たり52,000円) 取得価額104百万円
(2) 株主割当増資引受に 1,500株(1株当たり52,000円) 引受価額 78百万円
  よる取得  
3.異動する子会社(株式会社Medical CUBIC)の概要
(1) 商号 株式会社Medical CUBIC
(2) 本店所在地 東京都中央区京橋二丁目17番3号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 深澤 優子
(4) 事業内容 医師・看護師・薬剤師の人材紹介・人材派遣サービス事業
    医療・介護分野の人材育成・セミナー事業
(5) 資本金の額 20百万円
(6) 設立年月日 平成16年12月7日
(7) 大株主及び持株比率 アントケアホールディングス株式会社(100%)
(8) 当社との関係
@  資本関係 該当事項はありません
A  人的関係 該当事項はありません
B  取引関係 該当事項はありません
C  関連当事者への該当状況 該当事項はありません
(9) 最近3年間の経営成績及び財政状態
 
  平成20年3月期 平成20年4月期 平成21年4月期
純資産 7百万円 18百万円 27百万円
総資産 57百万円 63百万円 58百万円
1株当たり純資産(円) 3,628.13円 9,252.17円 13,730.81円
売上高 258百万円 26百万円 217百万円
営業利益 △2百万円 9百万円 13百万円
経常利益 △2百万円 9百万円 13百万円
当期純利益 △14百万円 11百万円 8百万円
1株当たり当期純利益(円) △7,099.82円 5,624.03円 4,478.64円
1株当たり配当金(円) ―円 ―円 ―円
※平成20年4月期は決算期変更に伴い、1ヶ月間の変則決算となっております。
4.株式取得の相手先の概要
 
(1) 商号 アントケアホールディングス株式会社
(2) 本店所在地 東京都中央区京橋二丁目17番3号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 東 明浩
(4) 事業内容 介護事業運営会社等への投資及び経営・事業支援
(5) 資本金の額 645百万円
(6) 設立年月日 平成18年5月2日
(7) 大株主及び持株比率 アント・ケアビジネス1 号投資事業有限責任組合(54%)
(8) 当社との関係
@  資本関係 該当事項はありません
A  人的関係 該当事項はありません
B  取引関係 該当事項はありません
C  関連当事者への該当状況 該当事項はありません
5.保有株式数状況
 
(1) 異動前の所有株式数 0株(議決権の数:0個、所有割合:0%)
(2) 取得株式数 3,500株(議決権の数:3,500個、取得価額:182百万円)
(3) 異動後の所有株式数 3,500株(議決権の数:3,500個、所有割合:100%)
(4) 取得価額の算定根拠 上記の取得価額は、その公平性と妥当性を期すため、独立した第三者が算定した評価額を基に、当社との事業シナジー等を勘案して算定しております。
6.日程
平成21年 9月28日 当社取締役会決議
平成21年10月 1日 株式引渡期日
平成21年10月 2日 増資払込期日
7.今後の業績に与える影響
本件による平成22年3月期連結業績に与える影響につきましては、軽微であると判断しておりますが、具体的な影響額につきましては、現在精査中であり確定次第速やかに発表いたします。
以上

戻る



本サイトに掲載の記事・写真・図版の無断転載を禁じます