ニュースリリースニュースリリース

ニュース

2009年9月28日
株式会社システムワンの株式の取得(子会社化)に関するお知らせ

 当社は、平成21年9月28日開催の取締役会において、株式会社システムワンの株式を取得し、子会社化することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。
 


1.株式の取得の理由
 当社グループでは、クルマ・ポータルサイト「Goo-net」等のメディアを通じて、中古車販売店の経営支援事業の強化に取り組むとともに、平成14年10月に子会社化した株式会社リペアテックを通じて、板金塗装業界への情報・サービスの提供を行うなど、自動車業界における顧客層の拡大を推し進めております。
 今回、子会社化する株式会社システムワンは、全国約89,000工場(※1)の市場規模を持つ自動車整備業界において、「Super ATOM3」・「PIT3」といった自動車整備業マネジメントシステムを提供しております。同社は、自動車の整備・板金・車輌販売に関するシステムソフト開発に強みを持っており、自動車のメンテナンスや修理、診断、車検業務を行う自動車整備業界において、独自のポジションを構築しております。
 株式会社システムワンの子会社化により、株式会社リペアテックとのシナジーが期待でき、自動車の車検・整備・法定点検・アフター取付から板金塗装に至るまで自動車のメンテナンスに関する情報・サービスを当社グループ内で幅広く展開することが可能となります。この結果、当社顧客に対して広告掲載による小売支援に加え、より幅広い経営支援を行うことが可能となり、競合他社に対する当社の独自性・優位性をより一層高められるものと考えております。また、自動車に関するコンテンツの拡充により、より多くのユーザーからの支持が得られるものと考えております。
※1 出所:平成19年版 自動車整備白書(日本自動車整備振興会連合会)
2.異動の方法
 現金による株式取得
3.異動する子会社(株式会社システムワン)の概要
(1) 商号 株式会社システムワン
(2) 本店所在地 宮城県仙台市若林区新寺二丁目1番3号
(3) 代表者の役職・氏名 代表取締役社長 佐々木 勇
(4) 事業内容 自動車整備・板金・車輌販売業のシステムソフト開発と販売、サポート
(5) 資本金の額 50百万円
(6) 設立年月日 平成元年6月1日
(7) 大株主及び持株比率 佐々木 勇(68%)
(8) 当社との関係
@ 資本関係 該当事項はありません
A 人的関係 該当事項はありません
B 取引関係 該当事項はありません
C 関連当事者への該当状況 該当事項はありません
(9) 最近3年間の経営成績及び財政状態
 
平成18年9月期 平成19年9月期 平成20年9月期
純資産 51百万円 72百万円 72百万円
総資産 355百万円 356百万円 431百万円
1株当たり純資産(円) 85,324.66円 72,297.13円 72,729.41円
売上高 814百万円 830百万円 801百万円
営業利益 7百万円 6百万円 6百万円
経常利益 3百万円 3百万円 2百万円
当期純利益 1百万円 1百万円 0百万円
1株当たり当期純利益(円) 3,202.82円 1,746.97円 432.27円
1株当たり配当金(円) ―円 ―円 ―円
4.株式取得の相手先の概要
相手先 住所 当社との関係
佐々木 勇 宮城県仙台市 該当事項はありません
高橋 貴紀 宮城県仙台市 該当事項はありません
佐々木 朱実 宮城県仙台市 該当事項はありません
高橋 弘美 宮城県仙台市 該当事項はありません
佐々木 俊也 宮城県仙台市 該当事項はありません
5.保有株式数状況
(1) 異動前の所有株式数 0株(議決権の数:0個、所有割合:0%)
(2) 取得株式数 1,000株(議決権の数:1,000個、取得価額:294百万円)
(3) 異動後の所有株式数 1,000株(議決権の数:1,000個、所有割合:100%)
(4) 取得価額の算定根拠 上記の取得価額は、その公平性と妥当性を期すため、独立した第三者が算定した評価額を基に、当社との事業シナジー等を勘案して算定しております。
6.日程
平成21年 9月28日 当社取締役会決議
平成21年10月 1日 株式引渡期日
7.今後の業績に与える影響
本件による平成22年3月期連結業績に与える影響につきましては、軽微であると判断しておりますが、具体的な影響額につきましては、現在精査中であり確定次第速やかに発表いたします。
以上

戻る



本サイトに掲載の記事・写真・図版の無断転載を禁じます