ニュースリリースニュースリリース

ニュース

2008年5月20日
定款の一部変更に関するお知らせ

 当社は、平成20年5月20日開催の取締役会において、平成20年6月24日開催予定の第30期定時株主総会に、下記のとおり「定款一部変更の件」を付議することを決議いたしましたので、お知らせいたします。


1.変更の目的
 (1)事業内容の多様化と今後の事業展開に備えるため、現行定款第2条(目的)に事業目的を追加するとともに所要の変更を行うものであります。

 (2)単元未満株主の便宜を図るため、単元未満株主の売渡請求について規定を新設するものであります。

 (3)その他、上記変更に伴う規定の追加および条数の変更を行うものであります。

2.変更の内容
 変更の内容は、次のとおりであります。
(下線は変更部分)
現行定款 変更案
第2条(目的)
 当会社は、次の事業を営むことを目的とする。
(1) 
(条文省略)
(10) 
(11) コンピュータソフトウェア、コンテンツの開発、販売、作成、編集およびその受託
(12)(条文省略)
(13)飲食店の経営
(14)(条文省略)
(15)旅行の販売および企画に関する業務
(16) 
|(条文省略)
(20) 
(21)店頭での物品の売買に関する業務
(22) 
|(条文省略)
(23) 
 (新設)
 
 (新設)
 
(24)(条文省略)
第9条(単元未満株主の権利制限)
 当会社の単元未満株主(実質株主を含む。以下同じ。)は、以下に掲げる権利以外の権利を行使することができない。
(1) 
(条文省略)
(3) 
 (新設)
  
  
 (新設)
  
  
10条(株主名簿管理人)
1 
(条文省略)
2 
3  当会社の株主名簿(実質株主名簿を含む。以下同じ。)、株券喪失登録簿および新株予約権原簿は、株主名簿管理人の事務取扱場所に備え置き、株主名簿、株券喪失登録簿および新株予約権原簿への記載または記録、単元未満株式の買取り、その他株式ならびに新株予約権に関する事務は株主名簿管理人に取扱わせ、当会社においては取扱わない。
11条(株式取扱規則)
 当会社が発行する株券の種類ならびに株主名簿、株券喪失登録簿および新株予約権原簿への記載または記録、単元未満株式の買取り、その他株式または新株予約権に関する取扱いおよび手数料については、法令または定款に定めるもののほか、取締役会において定める株式取扱規則による。
12
|(条文省略)
46
第2条(目的)
 当会社は、次の事業を営むことを目的とする。
(1) 
(現行どおり)
(10) 
(11) コンピュータソフトウェア、コンテンツ、ホームページ、データベースならびにコンピュータグラフィックス映像等の開発、販売、作成、編集、コンサルティングおよびその受託
(12)(現行どおり)
 (削除)
(13)(現行どおり)
 (削除)
(14) 
(現行どおり)
(18) 
(19)物品の売買およびその仲介に関する業務
(20) 
(現行どおり)
(21) 
(22) インターネット等の会員への利用に関するサービスの提供およびその会員組織の運営
(23) 電話代理応答業務およびそのコンサルティング業務
(24)(現行どおり)
第9条(単元未満株主の権利制限)
 当会社の単元未満株主(実質株主を含む。以下同じ。)は、以下に掲げる権利以外の権利を行使することができない。
(1) 
(現行どおり)
(3) 
(4)次条に規定する請求をする権利
第10条(単元未満株主の売渡請求)
 当会社の単元未満株主は、その有する単元未満株式の数と併せて単元株式数となる数の株式を売渡すこと(以下、買増しという。)を当会社に請求することができる。
 
11条(株主名簿管理人)
1 
(現行どおり)
2 
3  当会社の株主名簿(実質株主名簿を含む。以下同じ。)、株券喪失登録簿および新株予約権原簿は、株主名簿管理人の事務取扱場所に備え置き、株主名簿、株券喪失登録簿および新株予約権原簿への記載または記録、単元未満株式の買取り・買増し、その他株式ならびに新株予約権に関する事務は株主名簿管理人に取扱わせ、当会社においては取扱わない。
12条(株式取扱規則)
 当会社が発行する株券の種類ならびに株主名簿、株券喪失登録簿および新株予約権原簿への記載または記録、単元未満株式の買取り・買増し、その他株式または新株予約権に関する取扱いおよび手数料については、法令または定款に定めるもののほか、取締役会において定める株式取扱規則による。
13
|(現行どおり)
47

3.日程
定款変更のための株主総会開催日
平成20年6月24日(火曜日)
定款変更の効力発生日
平成20年6月24日(火曜日)

以 上

戻る



本サイトに掲載の記事・写真・図版の無断転載を禁じます