ニュースリリースニュースリリース

ニュース

2008年3月11日
連結子会社の合併に関するお知らせ

 平成20年3月11日開催の当社取締役会において、平成20年4月30日を期して、下記のとおり当社連結子会社である株式会社ジェイペックスパートナーズと同社子会社である株式会社ボムルドットコムが合併することを決議いたしましたので、お知らせいたします。


1.合併の目的
 当社グループ全体の経営資源の集中と競争力向上を図ることを目的として、連結子会社2社の合併を決議いたしました。

2.合併の要旨

(1)合併の日程
合併契約締結 平成20年3月19日(予定)
合併契約承認株主総会 平成20年3月25日(予定)
合併期日(効力発生日) 平成20年4月30日(予定)

(2)合併方式
 株式会社ジェイペックスパートナーズを存続会社とする吸収合併方式で、株式会社ボムルドットコムは解散いたします。

(3)合併比率等
 株式会社ジェイペックスパートナーズは株式会社ボムルドットコムの全株式を所有しておりますので、本合併による株式会社ジェイペックスパートナーズの新株式の発行及び資本金の増加はありません。

(4)消滅会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い
 該当事項はありません。

3.合併当事会社の概要

(平成19年12月31日現在)
(1)商号

株式会社
ジェイペックスパートナーズ
(存続会社)

株式会社ボムルドットコム
(消滅会社)

(2)主な事業内容 ソフトウェアの開発・生産・流通及び同事業を営む企業への投資事業等 ソフトウェアダウンロードサイトBOMUL.COMの運営
(3)設立年月日 2005年9月22日 2001年7月5日
(4)本店所在地 ソウル特別市江南区駅三2洞733−6レベヌボビル 501号 ソウル特別市江南区駅三2洞733−6レベヌボビル 501号
(5)代表者の役職・氏名 代表理事 張尚伯、代表理事 李珍鎬 代表理事 張尚伯
(6)資本金の額

1,900百万ウォン

166百万ウォン

(7)発行済株式総数

380,000株

16,668株

(8)純資産

1,195百万ウォン

314百万ウォン

(9)総資産

1,320百万ウォン

395百万ウォン

(10)事業年度の末日

12月31日

12月31日

(11)従業員数

1名

7名

(12)大株主及び持株比率
(株)プロトコーポレーション 97.3%
(株)ジェイペックスパートナーズ 100.0%
(13)当社との関係
資本関係: 当社が発行済株式の97.3%を保有
資本関係: 該当事項はありません
人的関係: 当社取締役3名が同社理事を兼任
人的関係: 該当事項はありません
取引関係: 同社が韓流コンテンツを当社に提供
取引関係: 該当事項はありません
(14)最近3年間の業績
(単位:百万ウォン)
株式会社
ジェイペックスパートナーズ
(存続会社)
株式会社ボムルドットコム
(消滅会社)

事業年度の末日

2004年
12月期

2005年
12月期

2006年
12月期

2004年
12月期

2005年
12月期

2006年
12月期

売上高

-

0

33

932

1,091

990

営業利益

-

△122

△313

22

△318

△319

経常利益

-

△122

△311

8

△416

△312

当期純利益

-

△122

△311

8

△416

△279

総資産

-

1,288

1,479

424

140

555

純資産

-

1,277

1,458

△76

△492

225

(注) 1ウォン=約0.11円(平成20年2月末基準)
(注) 株式会社ジェイペックスパートナーズは2005年12月期(連結会計年度:平成18年3月期)、株式会社 ボムルドットコムは2006年12月期(連結会計年度:平成19年3月期)より、それぞれ当社連結子会社 となっております。

4.合併後の状況

(1)商号 株式会社ジェイペックスパートナーズ
(2)主な事業内容 ソフトウェアの開発・生産・流通ならびに情報提供サービス等
(3)本店所在地 ソウル特別市江南区駅三2洞733−6 レベヌボビル 501号
(4)代表者の役職・氏名 代表理事 張尚伯、代表理事 李珍鎬
(5)資本金の額 1,900百万ウォン
(6)事業年度の末日 12月31日
(7)会計処理の概要
   企業結合に係る会計基準に基づき、共通支配下における取引として会計処理を行います。
(8)合併による業績への影響・見通し
   本合併による平成20年3月期の連結業績に与える影響はありません。

以上

戻る



本サイトに掲載の記事・写真・図版の無断転載を禁じます