ニュースリリースニュースリリース

ニュース

2006年2月23日
海外子会社による企業買収(株式取得)に関するお知らせ

 株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市中区、社長:入川達三)の連結子会社である株式会社ジェイペックスパートナーズは、株式会社ボムルドットコム(本社:大韓民国ソウル特別市、代表理事 徐禎?)が実施した第三者割当増資を引き受け、同社を子会社化いたしましたので、以下のとおり、お知らせいたします。


1.異動する孫会社(株式会社ボムルドットコム)の概要
(1)商号  株式会社ボムルドットコム
(2)所在地  ソウル特別市良才洞20−35 昌徳ビル4階
(3)代表者の氏名  代表理事 徐禎? (ソ・ジョンホ)
(4)設立年月日  2001年7月5日
(5)資本金  50百万ウォン
(6)大株主  徐禎?  3,250株(65.0%)  (2005年12月31日現在)
(7)事業の内容  ソフトウェアダウンロードサイトBOMUL.COM(http://www.bomul.com/)の運営
 ソフトウェアの開発及び販売
(8)当社との資本的関係、人的関係、取引関係の概要
  i. 資本的関係  なし
  ii. 人的関係  なし
  iii. 取引関係  なし
(9)従業員数  11名  (2005年12月31日現在)
(10)決算期  12月
(11)最近事業年度における業績動向(売上高)
  2005年12月期  1,090百万ウォン

2.保有株式数状況
 (1)異動前の所有株式数(所有割合)
    0株(所有割合0%)
 (2)異動株式数
    11,668株
 (3)異動後の所有株式数(所有割合)
    11,668株(所有割合70.0%)
 (4)取得金額
    1,000,005,940ウォン

3.取得の方法
 取得の方法は第三者割当増資の引き受けによるものであります。なお、第三者割当増資の概要につきましては、以下のとおりであります。
(1)発行新株式数  普通株式 11,668株
(2)発行価額  1株につき 85,705ウォン
(3)発行総額  1,000,005,940ウォン
(4)割当先及び株式数  株式会社ジェイペックスパートナーズ  11,668株

4.取得の理由
 当社グループでは、IT関連事業の強化・拡充とともに国内で培った情報収集ノウハウを活用した海外自動車市場での事業構築を視野に入れた展開を推し進めており、その一環として、昨年11月株式会社ジェイペックスパートナーズ(大韓民国ソウル特別市)を韓国現地法人子会社とし、主に韓国企業を対象としたM&A案件の抽出を進めてまいりました。
 今回、孫会社となる株式会社ボムルドットコム(大韓民国ソウル特別市)につきましては、会員数200万人以上を有するソフトウェアダウンロードサイト「BOMUL.COM(http://www.bomul.com/)」の運営を中心に、ソフトウェアの開発・販売を手掛ける会社であり、今後、営業基盤の強化とともにコンテンツの拡充を推し進めていくことで、更なる事業規模の拡大を図っていく計画をしております。当社グループでは、同社をグループ企業とすることにより、IT事業の強化・拡充をより一層推進していくことが出来るものと考えております。

5.取得の日程
平成18年2月23日  払込期日
平成18年2月24日  増資登記申請

6.今後の業績に与える影響
 株式会社ジェイペックスパートナーズならびに株式会社ボムルドットコムの決算期は、両社ともに12月であるため、平成18年3月期の当社グループの連結業績に与える影響は軽微となる見通しであります。

以上

戻る



本サイトに掲載の記事・写真・図版の無断転載を禁じます