ニュースリリースニュースリリース

ニュース

2006年1月20日
自家用車所有者の意識と実態調査
「プロト カーユーザー レポート 2006」結果まとまる

 株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市 社長:入川達三)では、この度2005年10月に実施の「自動車と日常生活に関する意識調査」の結果を「プロト カーユーザー レポート 2006」としてまとめました。

 本調査は首都圏・東海・関西在住の18〜59才男女の自動車ユーザーを対象に、現保有車の実態や自動車購入時の意識、日頃の興味・関心事や情報収集の実態などを調査したもので、今後の自動車マーケットの動向を探るための基礎データ作成を目的に実施いたしました。

 調査概要「自動車と日常生活に関する意識調査」
 ●調査期間  2005年10月5日(水)〜10月12日(水)
 ●調査エリア  首都圏(東京、神奈川、千葉、埼玉)
 東海(静岡、愛知、岐阜、三重)
 関西(大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山、滋賀)
 ●調査方法  インターネット調査(クローズド調査)
 ●調査対象  18〜59才の男女個人で、世帯で自家用車を所有しており、
 2週間に1回以上運転する人
 ●有効回収数  首都圏 998サンプル
 東 海  741サンプル
 関 西  760サンプル

▼お問い合わせ先
株式会社プロトコーポレーション
マーケティング室  別保 芳紀
住所:名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル
電話:052-934-1519 FAX:052-934-1750
以 上

戻る



本サイトに掲載の記事・写真・図版の無断転載を禁じます