ニュースリリースニュースリリース

ニュース

2005年11月18日
子会社の異動(取得)に関するお知らせ

 株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市中区、社長:入川達三)は、平成17年11月18日開催の臨時取締役会において、株式会社ジェイペックスパートナーズ(本社:大韓民国 ソウル特別市、代表理事 李珍鎬、張尚伯)が実施する第三者割当増資を引き受け、子会社化することを決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.子会社となる会社の概要
(1) 商号 株式会社ジェイペックスパートナーズ
(2) 所在地 ソウル特別市 江南区 駅三洞 683-26 宣陵ビルディング 505号
(3) 代表者の氏名 代表理事 李珍鎬、代表理事 張尚伯
(4) 設立年月日 2005年9月22日
(5) 資本金 50百万ウォン (平成17年11月18日現在)
(6) 大株主 李珍鎬 5,000株(50%)
張尚伯 5,000株(50%)
(平成17年11月18日現在)
(7) 事業の内容 ソフトウェア開発・生産・流通ならびに同事業を営む会社への投資事業等
(8) 当社との資本的関係、人的関係、取引関係の概要
@ 資本的関係 なし  
A 人的関係 なし  
B 取引関係 なし  
(9) 役員、従業員の状況 理事2名、監事1名 (平成17年11月18日現在)
(10) 決算期 12月  
(11) 経営成績及び財政状態
子会社となる会社は、2005年9月22日設立のため経営成績等は記載しておりません。

2.保有株式数状況
(1)異動前の所有株式数(所有割合)
0株(所有割合0%)
(2)異動株式数
270,000株
(3)異動後の所有株式数(所有割合)
270,000株(所有割合96.42%)
(4)取得金額
1,350百万ウォン(約150百万円)

3.取得の方法
取得の方法は第三者割当増資の引き受けによるものであります。
なお、第三者割当増資の概要につきましては、以下のとおりであります。
(1) 発行新株式数 普通株式 270,000株
(2) 発行価額 1株につき金5,000ウォン
(3) 発行総額 1,350,000,000ウォン(約150百万円)
(4) 割当先及び株式数 当社 270,000株

4.取得の理由
IT先進国である韓国では、ブロードバンド利用世帯数が1,150万世帯、普及率73.0%と日本の普及率38.6%(同利用世帯数:1,750万世帯)を大きく上回っており(eMarketer発表)、インターネット関連広告市場につきましても、引き続き継続的な成長が見込まれると予想されております。
 一方、当社グループにおきましても、昨年来IT関連事業の強化・拡充に取り組んでおり、特にクルマ・ポータルサイト「Goo-net」につきましては、当社グループの戦略的中核商品として、積極的かつ集中的な経営資源の配分及び投資を行うなど、消費者メリットを追求した様々な情報サービスの開発・提供に取り組んでおります。
 今回、子会社化する株式会社ジェイペックスパートナーズは、本年9月に設立されたばかりの会社ではありますが、今後、韓国企業への投資・M&Aなどを通じた事業展開を計画しており、当社グループにおきましても、同社をグループ企業とすることによりIT事業の強化・拡充をより一層推進するだけでなく、今後、成長が見込まれる韓国自動車市場を視野に入れた事業展開を模索するうえで、重要な拠点となり得ると判断したことから、同社の第三者割当増資を引き受け、子会社化することといたしました。

5.取得の日程
平成17年11月18日  取締役会決議
平成17年11月23日  払込期日

6.今後の業績に与える影響
平成18年3月期の連結業績に与える影響は軽微となる見通しであります。
以 上

戻る



本サイトに掲載の記事・写真・図版の無断転載を禁じます