ニュースリリースニュースリリース

ニュース

2003年10月21日
業績予想(連結および単体)の修正に関するお知らせ

 株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市中区、社長:入川達三)は、最近の業績動向等を踏まえ、平成15年5月13日の決算発表時に公表した平成16年3月期(平成15年4月1日〜平成16年3月31日)の中間業績予想を下記のとおり修正いたします。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

1.当中間期(平成15年4月1日〜平成15年9月30日)業績予想の修正
(1)連結業績予想の修正
(単位:百万円)
  売上高 経常利益 当期純利益
前回予想(A) 10,828 178 54
今回修正(B) 10,513 1,041 521
増 減 額(B−A) △314 862 467
増 減 率 △2.9% 482.4% 856.7%
前年同期実績 8,882 828 453

(2)単体業績予想の修正
(単位:百万円)
  売上高 経常利益 当期純利益
前回予想(A) 10,074 197 93
今回修正(B) 9,923 1,000 498
増 減 額(B−A) △150 803 405
増 減 率 △1.5% 407.9% 432.3%
前年同期実績 8,766 800 435
2.修正理由
(1)連結
下記に記載のとおり、単体決算におきまして、経常利益ならびに当期純利益が計画を上回った事によるものであります。

(2)単体
売上高につきましては、生活関連情報において、海外旅行情報誌『Vee TRAVEL』を休刊した事などにより、若干計画を下回る見込みであります。
利益につきましては、仕入コストの削減に努めるとともに広告宣伝戦略の見直しを図った結果、経常利益、当期純利益ともに、当初計画を大幅に上回る見込みとなっております。

なお、連結および単体の通期業績見通しにつきましては、中間決算発表時(平成15年11月4日予定)に公表する予定であります。

(注)この発表文に記載しております予想数値は、現時点で入手可能な情報による判断および仮定により算出しております。従いまして、予想に内在する不確定要因により、実際の数値は当該予想とは異なる場合がありますので、予めご承知願います。
以 上

戻る



本サイトに掲載の記事・写真・図版の無断転載を禁じます